この記事を読む前に必ずお読み下さい。
いつも頑張っているアナタへ、旦那との事で悩んでいるのなら、こちらの初回無料診断をご利用ください。

メールアドレスなどの必要情報を入力するだけで、あなたと夫との悩みの解決用を初回無料診断致します。


>>初回無料診断する<<

熟年離婚が以前よく話題にのぼっていましたが、夫婦生活を送る中で仲が悪くなってしまう人達が多いのは事実です。

意見が合わないまま放置していたり、相手の存在を蔑ろにしていては本当に熟年離婚の危機を迎えてしまいます。

夫婦喧嘩を防いで、あっという間に仲良し夫婦になる方法をこちらでご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

無視し合う未来の夫婦にならないように、思い立った時から実践していきましょう。

家族が落ち着ける空間を作る

あなたは妻として母として家族が落ち着ける空間を家の中で作っていいましょう。

気持ちが落ち着いていれば旦那がイライラしたり、あなただけではなく子供との関係が壊れてしまうことを防げます。

また、旦那に「早く家に帰りたい」と思ってもらえるようになり、家庭を大切にしてもらえるようになるでしょう。

家の中が散らかっていたり、旦那の居場所がなかったりすることが原因で夫婦喧嘩に発展してしまう心理を抱きます。

心がギスギスしてしまうのです。

これは、お金があまりない時の気持ちに似ているかもしれません。

気持ちに余裕がなくなることで、ほんの少しのことでイライラして喧嘩になり、収拾がつかなければ離婚問題に発展します。

旦那の落ち着ける居場所が家族の時間になるように、子供から素直に「おかえりなさい」と声をかけてもらえるような空間を作ってください。

結婚ライフは常にある程度の気持ちの余裕が必要なのです。

スキンシップを多くとる

熟年夫婦で仲良しの特徴でもあるスキンシップを意識して多くとっていきましょう。

スキンシップを日頃から多くとっている夫婦は、喧嘩をすることは少ないのです。

スキンシップをとる生活をしていれば、その時に必ず会話をすることになりますから、言いたいことがその都度言える関係を築けます。

相手の考えを知り、価値観を理解するだけで仲良し夫婦となり離婚とは無縁となるでしょう。

また、相手の存在を肌で感じることで「この人のために」「この人の幸せのために」と考える思考が芽生えやすくなりますから、無視したり裏切ったりする行動を慎みます。

そんな夫婦の姿を見て、子供も幸せな気分になり理想通りの家族にもなるでしょう。

コミュニケーション不足が原因で夫婦喧嘩になることも多くあるケースですから、日頃からのスキンシップは必ず意識してとってください。

お金も何もかからない方法ですから、すぐに実行できる仲良し夫婦になれるはずです。

旦那の意見を一度は受け入れる

結婚ライフを送っていれば、意見が合わなかったり価値観の違いが出てくることは多々あります。

もともと同じ生き物ではありませんから、たくさんの考え方の中で喧嘩になってしまうのです。

そんな時に、旦那の話しを途中で割り込んだり、聞かずに自分の意見を押し付けるようなことをしていればそれは熟年離婚の原因となるでしょう。

たとえ「自分の方が正しい!」と強く思ったとしても、旦那の話しは最後まで聞き、一度は聞き入れるようにしてください。

あなたがそれをしなければ「自分の意見は無視された」「自分は奥さんにとって不必要な存在」だと思われてしまいます。

旦那の話しを一度聞き入れることによって、「伝えられる」ということが大事なのです。

あなたが納得すれば、結婚生活の中でその意見を試してみてから、意見を伝えてもいいでしょう。

お金や資産の話しなどで試すようなことが出来ない場合でも、「あなたの意見は分かった」という状況を作ってから、あなたの話しを聞いてもらうようにしてください。

旦那に甘える

▼旦那の浮気が心配ならクリック!▼
SNSで浮気発見

結婚ライフが長くなっていくと、女性は強くなり何でも一人でできるようになり、旦那に甘えられないという人は少なくありません。

旦那は仕事で忙しく、奥さんは家事や子育て、最近では仕事もそこに含まれてきて、「自分でやった方が早い」と何でも自分でしようとしてしまうのです。

しかしこのような状況を旦那は寂しがり、結果的に自分の存在価値を見出せなくなってしまい夫婦仲が悪くなってしまうでしょう。

「これは私にはできない」「あなたにしてほしいの」と甘えられるようになれば、アッという間に仲良し夫婦となるケースがたくさんあります。

男性は甘えられたり頼られたりすることで、俄然やる気を出して「相手をもっと喜ばせたい」「幸せにしたい」と思うものです。

このあたりが男性は単純だと言われるゆえんかもしれません。

もっと旦那を頼って甘えていくことで、夫婦仲を良くしていくことができるでしょう。

旦那を褒める

旦那をおだてて上手に木を登らせることで熟年離婚を防ぐ方法となります。

「すごいね」という言葉を時々でもいいので伝えていきましょう。

既婚男性は、自分が結婚していて子供がいて、家庭を築いていること、それまで力を入れてきたことに大きなプライドを持っていません。

いつも奥さんに愚痴を言われて、文句しか言われない旦那は自分に自信をなくすだけでなく「このままでは自分の人生は損ばかりだ」と感じて離婚が頭を過ります。

そうならないためにも、旦那を褒めていきましょう。

「すごいね」だけではなく「かっこういいね」「頼りになるわ」などでも構いません。

子供に「パパはすごいよね」と言うのも間接的で効果があり、旦那を喜ばせる方法となります。

無事に木に登った旦那は、あなたや家族のためへの行動を積極的に行ってくれるようになりますので、関係を良くしていけるのです。

仲が悪くて困っているという時には、こちらの一言を旦那に伝えてください。

将来の夢について語り合う

旦那と二人で将来について語り合う時間を作りましょう。

これは、時々でいいので継続していくことで熟年離婚を避け、いつまでも仲良し夫婦でいられます。

もちろん、将来の夢は理想でもいいので良い話だけをしてください。

老後の不安などについてはまた違う機会で、夫婦仲を良くしてからしましょう。

「子供たちが巣立ったら二人で海外旅行に行こうよ」「海の見える家が終の棲家になったら素敵ね」「孫が出来てたらアレをしてあげよう」など多くの夢を二人で見てください。

楽しみな将来を思い浮かべることによって、夫婦の間で当然のように将来も二人で過ごすことを意識します。

すると、その夢を叶えるために今しなければならないことや出来ることについて考え実行しようとします。

目標を夫婦で持つことは二人の絆を深めることになりますので、熟年夫婦におすすめの仲良しになる方法です。

頑張れば手が届く夢、妄想の夢、来世の夢でも構いません。

大切なことは二人で将来のことを考えて楽しい気分になることで、笑顔で会話ができることですから、上手に誘導していきましょう。

【こちらの記事もcheck!】全く会話のない夫婦の離婚率と子供にあたえる影響とは?

熟年離婚を防ぐ方法がありますよ!

熟年夫婦で夫婦仲が悪く、離婚や別居、夫婦喧嘩で悩んでいる場合には、ぜひこちらの方法を試してください。

愛し合って結婚した夫婦ですから、分かりあえないことはないはずです。

熟年夫婦は「お互いのことは自分が良く分かっている」と思っている人が多くいますが、実際の心の奥底までは分からないのが当然です。

まずはあなたから歩み寄ることを意識して、熟年離婚を防ぐ方法がありますので、実践に移してくださいね。

まだまだ続く結婚生活を夫婦で笑顔で楽しく過ごせるような工夫であり、実際に仲良し夫婦の特徴となっているものですよ。

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット


にほんブログ村 主婦日記ブログ 寂しい主婦・孤独な主婦へ

【期間限定・6月30日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの夫婦生活の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「夫の本当の気持ちを知りたい…。」

「旦那は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

セックスレス解消法や夫婦問題の改善法、夫の浮気や不倫を辞めさせる方法も診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事