この記事を読む前に必ずお読み下さい。
いつも頑張っているアナタへ、旦那との事で悩んでいるのなら、こちらの無料診断をご利用ください。

メールアドレスなどの必要情報を入力するだけで、あなたと夫との悩みの解決用を無料診断致します。


>>無料診断する<<

「旦那がEDかもしれない」「セックスをしようとしない」「セックスしても中折れしてしまう」など夫婦生活に不安な気持ちを抱いているあなた。

女性としては、男性の性機能がどうなっているのか分かりませんし、EDならば治療が必要だとも思うでしょう。

「このままではセックスレス夫婦になってしまう」と焦った気持ちになってしまいがちですが、まずは原因を知った上で対処方法を試していくことをおすすめします。

間違った知識で対処することで、男性を追い込むようなことがあってはいけないのです。

EDになる原因

心理的なストレス

EDになる原因には心理的なストレスが関係していることが多々あります。

男性は日々の生活の中で多大なストレスを受けていることが想像され、それらを溜め込むことで勃起不全を引き起こしているのです。

仕事や家庭でストレスを感じていても、女性のような誰かに相談をして発散する人は多くはありません。

忙しい毎日の中でどんどんとストレスを溜めていけば、「セックスしたい」という欲を感じることはなくなるのです。

興奮を感じて、運動のように体力を使うセックスをするよりも、「寝たい」「休みたい」と思うのが当然でしょう。

また、心理的な原因は現状から受けているだけではありません。

セックスに対するトラウマを抱えていたり、幼い頃の体験が影響している場合があるのです。

この場合、旦那本人も理由が分からない勃起不全に大きな不安を抱えていることでしょう。

血管や神経に障害がある

勃起は、血管や神経が正常であれば自然に行われます。

だからこそ、勃起不全の原因を考える時には旦那の血管や神経に障害がないのか確かめる必要があるでしょう。

健康にもまつわることですから、障害が疑われる時には病院で意思の診察を受けてください。

加齢による「高血圧」「糖尿病」「心臓病」や「脳腫瘍」「脳外傷」「パーキンソン病」「アルツハイマー病」などの疾患がEDを引き起こすと言われています。

また、「前立腺がん」「膀胱がん」「直腸がん」などの摘出手術によって神経などが損傷を受けてしまうとEDになる可能性があるのです。

EDの裏には病気が隠されていると言えますので、このまま放置していてはいけないでしょう。

これからも夫婦ふたりの生活が続いていくのですから、この機会に治療にあたることをおすすめします。

かかりつけの病院の医師に相談をして、体の中で怒っている原因を見つけてください。

中には命にかかわる病気もありますので、この機会に受診をしましょう。

特定の薬剤の服用

特定の薬剤を服用していることによって、EDを引き起こしやすいとも言われています。

それは中枢神経や末梢神経、循環器系、消化管などに作用する薬剤です。

抗うつ剤や降圧剤を普段から服用している男性などは、今一度薬の副作用について調べてみましょう。

毎日服用している薬剤や、健康を維持するためのお薬をED改善のために自己判断でやめてはいけません。

セックスレスは夫婦ふたりにとって大きな問題ではありますが、それ以上に旦那の健康を考える必要があるのです。

気になる薬剤を服用している場合には、病院で医師に相談をしたり、ED専門の病院で薬による副作用かどうかを確認したりしましょう。

きちんと診察を受けて、抱えている疾患の治療をどうしていくべきかについて決めていくのです。

ふたりの生活や人生も関わってきますので、EDの原因になっているからといって急に服用をやめることは避けてください。

EDセックスレスの対処法

生活習慣の見直し

EDセックスレスの対処法は、男性だけではなく妻である女性も取り組めることがあります。

▼旦那の浮気が心配ならクリック!▼
SNSで浮気発見

旦那の生活習慣を見直すことです。

EDの原因にはストレスや疲労が挙げられましたが、それらを軽減させるのが生活習慣で取り組めます。

「健康になって欲しい」という妻の気持ちの元、取り組むと旦那もあなたのため、家族のために頑張ってくれるはずです。

栄養のある食事、早寝早起き、睡眠の質、軽い運動などは心身ともにリラックスする体を作ってくれます。

家族との時間も有意義なものになり、仕事でストレスを感じても家庭に戻ればいつもの姿を取り戻してくれるでしょう。

生活習慣を良くする鍵を握っているのはあなたですから、まずは今の生活を見直すことから始めましょう。

入眠がきちんと出きていないのならば、入浴の時間を考えたり、寝室の環境を整えたり、多少のアルコールは問題ありませんので、夫婦で晩酌をしてもいいのです。

少しでも毎日を楽しく過ごせる生活を送れるようにしてください。

投薬治療

勃起不全は投薬治療によって改善されることがあります。

有名なものはバイアグラでしょう。

バイアグラを使用したいという場合には、必ず医師の診察を受けてからにしてください。

知り合いから譲り受ける、ネットで購入するなどはしないように、まず旦那が服用しても大丈夫かどうかを診察するのです。

高血圧や心臓に疾患のある男性は服用を見送るケースもあり、服用の仕方にも注意点があります。

きちんと医師からの説明を受け、処方箋によって手に入れたものをルール通りに服用してください。

この場合、治療というべきか迷うところですが、旦那が勃起に関して悩みを抱いている際には自信をつけさせるためにも有効な手段だと言えます。

若い頃のように力強い勃起ならば、あなたとセックスをしても「恥ずかしくない」と思いますから、どんどんと誘ってくるようになるでしょう。

それ以外にも、根本的な原因を排除するための治療も医師との相談の上、開始しましょう。

カウンセリングを受ける

心因的な問題でEDになっている場合には、専門医からのカウンセリングに効果が見られます。

まだまだ日本ではカウンセリングと聞くと、精神科などのあまり良くないイメージを持つ人も多いのですが、欧米では風邪をひいて病院にかかるくらいに普通のことなのです。

ED、セックスレス専門のカウンセラーもいますので、探してみましょう。

これは夫婦二人の問題である場合も多く、ふたりでカウンセリングを受けるとより効果が表れやすいと言われています。

あなたも知らぬ間に、夫にセックスに誘われないことによって大きなストレスを抱えていることもあります。

もっと、旦那の心の奥底にある問題を妻として知っておきたいというケースもあるでしょう。

「夫婦で乗り越えるんだ」という強い意思を持ってカウンセリングを受けましょう。

同じ悩みを抱えている夫婦はたくさんいて、カウンセリングでセックスレスから脱却した人たちも大勢います。

自分たちの手で改善が出来ないと思った時には、プロの手を借りてください。

きっと、夫婦ふたりの味方になってくれるはずです。

【こちらの記事もcheck!】エッチはしてくれないけどオナニーは隠れてしている旦那の心理

辛い対処法を乗り越えた先には愛し合う夫婦がいます

旦那がEDかもしれないとお悩みのあなた、状況を変える方法があります。

EDになった原因をまずは探り、対処法を実践していきましょう。

あなたも辛いかもしれませんが、セックスが出来なくなってしまった旦那もきっと辛く悲しい思い出いっぱいのはずです。

ここからは夫婦で寄り添って、辛いかもしれませんがセックスレスの対策を施してください。

その先にあるものは、夫婦で愛し合う姿です。

もう一度、愛し合う夫婦が抱きしめ合えることを目標にして、できることには挑戦していきましょう。

時にはプロの手を借りて、夫婦生活を築き上げてくださいね。

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット


にほんブログ村 主婦日記ブログ 寂しい主婦・孤独な主婦へ

【期間限定・2月24日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの夫婦生活の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「夫の本当の気持ちを知りたい…。」

「旦那は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【ココロクリア】の占いを無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【ココロクリア】を無料でプレゼントします。

セックスレス解消法や夫婦問題の改善法、夫の浮気や不倫を辞めさせる方法も診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事