この記事を読む前に必ずお読み下さい。
いつも頑張っているアナタへ、旦那との事で悩んでいるのなら、こちらの初回無料診断をご利用ください。

メールアドレスなどの必要情報を入力するだけで、あなたと夫との悩みの解決用を初回無料診断致します。


>>初回無料診断する<<

最近はどのような人ともline(ライン)でやり取りする人が増えましたね。

チャットなのでやり取りが便利、写真や画像などを送るのも便利ということで浮気に利用している人も多くいます。

そこで今回は、line(ライン)で旦那の浮気を見破る方法をご紹介します。

普段何気なく使っているline(ライン)は旦那の浮気の証拠となりますから、気になる人はline(ライン)から見破っていきましょう。

浮気をされているかもしれない、そんな人は旦那のスマホは浮気の塊であることを忘れずに慎重に行動に移してくださいね。

最初にちょこっと設定を

旦那の浮気の証拠が欲しいと思っている妻たちの間では、line(ライン)を転送できないと思っている人がたくさんいます。

ひと昔前のメール時代には、転送機能も分かりやすく、旦那と浮気相手のやり取りをその都度自分の携帯電話に転送できていました。

単純に見えるline(ライン)ですから、「転送機能なんてないよね」と思っている人は多く、浮気の証拠集めはもっぱら旦那がぐっすりと寝てしまってから、ということも。

しかし、実は最初にちょこっと設定をしておけばline(ライン)のトークをあなたの手持ちのスマホやパソコンに転送させることができますよ。

まずは、浮気相手とのトークを開きます。

画面右上にある「v」をタップし「トーク設定」の中の「トーク履歴の転送」をタップしてください。

すると「メールで送信」「その他のアプリ」と表示されますので「メール送信」をタップし。あなたのスマホやパソコンのアドレスを入力し送信します。

旦那のスマホの送信履歴にある転送の証拠を削除して完了です。

残念ならがこの方法では、リアルタイムな転送はできませんが、浮気相手とのやりとりが膨大な時などには、後でゆっくりと証拠を掴む作業を行うことができますよね。

line(ライン)を浮気の証拠として残したいときの注意点

旦那が浮気している証拠が欲しくて、旦那のスマホの中のline(ライン)を見るという行為にはちょっと注意しなければならないことがあります。

浮気をしているかもしれない、浮気をしている証拠をどうしても押さえたい!と強く思っている時こそ、あなたが不利にならない方法について考えなければなりません。

不正アクセス・プライバシーの侵害

旦那の浮気によって家庭の崩壊の危機を迎えている、そのような場合であっても旦那のスマホを勝手にみるという行為はプライバシーの侵害に当たると言われています。

夫婦間であっても、それぞれにプライバシーが保たれていますので注意したい点です。

何か理由をつけて目の前でスマホを見せてもらう、触らせてもらうのが一番無難な方法にはなりますね。

また、旦那のline(ライン)のIDやパスワードを使ってアクセスした場合などには不正アクセスとなり、最悪の場合には刑事罰があります。

旦那の浮気を発見したとしても、稀に裁判などでは証拠として扱ってもらえないケースもあることから、慎重な行動が求められますので、line(ライン)だけを証拠とせずに、他の証拠もあわせて見つけることをおすすめします。

きっかけはline(ライン)でもいいのですが、その後の証拠集めをline(ライン)だけに頼らずにしましょう。

改ざんしていないと証明できる方法

また、line(ライン)の転送も証拠にはなりますが、定期的に行う必要があり、見つからないような行動が求められますし、改ざんを疑われることもあります。

最近では、少し知識があればline(ライン)のトーク画面を作成させることもできますし、改ざんができてしまいます。

最もいい方法は、転送をしながらもトーク画面を写真におさめることですよ。

スクショでもあなたのスマホで撮影したものでも構いません。

これならば、日付や時間などもしっかりと残ります。

▼旦那の浮気が心配ならクリック!▼
SNSで浮気発見

そこにあなたが日記をつけていると証拠としての価値を高めてもくれますので、色々なものと合わせた証拠集めをしてくださいね。

line(ライン)で浮気を見破るおすすめの方法

旦那のline(ライン)を転送する以外の方法でも浮気を見破ることができます。

ちょっと気をつけていれば疑いを確信に近づけることができますので、参考にしてくださいね。

メッセージの表示方法

line(ライン)のトークが通知されると、スマホの中央や上部(設定によって異なる)に通知を知らせてくれますよね。

誰からのline(ライン)なのか、トークの内容を最初の20文字程度表示させている人が多数です。

しかし、旦那が浮気していると、この通知を高い確率で設定を変えます。

トークの相手を見られないように、そしてトークの内容を知られないようにと工夫するのです。

設定を変えると、通知を表示しないようにできたり、「新着メッセージがあります」とだけ表示されることもできたりします。

このように、旦那のline(ライン)の挙動について確認してみましょう。

これまでピロンピロンとline(ライン)の通知がなっていたのに聞こえなくなった、「新着メッセージがあります」と表示されるようになったなら浮気を疑います。

何か妻には隠したいことがある証拠ですから、旦那の行動に注目するきっかけとなりますよ。

特定の人とばかりline(ライン)している

浮気をする旦那は浮気相手とのline(ライン)のやり取りをします。

なかなか自由に会うことができずに寂しがっている浮気相手とのやり取りは浮気を続ける上で重要なものとなりますので、自宅にいてもline(ライン)を頻繁に、そして特定の人とばかりしているのは怪しさ満点です。

コソッとチラ見をしてみると、line(ライン)の相手は男性だった、これで安心してはいけません。

Line(ライン)に表示される名前は、旦那側が変更させることができます。

女性の名前ならばそれで浮気がバレてしまいますから、男性の名前に変えて証拠隠滅をする旦那たちが大勢います。

一見すると何事もないline(ライン)でもトーク画面を開くとハートマークの連続かもしれませんよ。

特に旦那は特定の人とずっとline(ライン)のやり取りをしているのは、おかしな話しですよね。

それは数時間も続く、毎日のように続いているとなれば浮気を疑い証拠集めを始めましょう。

line(ライン)の通知からの行動

旦那のスマホにlineの通知音が…

しかし、旦那なスマホを確認しない、またはスマホを持ってトイレに行くなど、これは妻の前でスマホを開きたくない時の行動です。

妻が旦那のスマホを見ることがないと分かっていても、目の前でトーク画面を見る勇気がない、または罪悪感を持っている時にはこのような不審な行動に繋がります。

大切なことは、旦那の今までの行動との違いを発見すること。

やましいことがあれば必ずこれまでの行動とは違う動きをしますので、そこをチェックしましょう。

旦那の浮気はline(ライン)にあり!

line(ライン)で旦那の浮気を見破る方法についてご紹介しました。

旦那が浮気をしているならば、その証拠は必ずline(ライン)に隠されています。

浮気はなかなか二人の時間を作ることはできない関係ですので、line(ライン)のやり取りをしないわけがありませんよね。

Line(ライン)から浮気を見破ることはできますので、細心の注意を払って旦那の浮気の証拠を集めましょう。

証拠を集めていることがバレると、プライバシーの侵害や不正アクセスを突かれてしまったり、証拠隠しにより力を入れられてしまいますからね

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット


にほんブログ村 主婦日記ブログ 寂しい主婦・孤独な主婦へ

【期間限定・4月28日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの夫婦生活の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「夫の本当の気持ちを知りたい…。」

「旦那は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

セックスレス解消法や夫婦問題の改善法、夫の浮気や不倫を辞めさせる方法も診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事