この記事を読む前に必ずお読み下さい。
いつも頑張っているアナタへ、旦那との事で悩んでいるのなら、こちらの初回無料診断をご利用ください。

メールアドレスなどの必要情報を入力するだけで、あなたと夫との悩みの解決用を初回無料診断致します。


>>初回無料診断する<<

「旦那に浮気されたけれど離婚は考えていない」「でも、制裁はきちんと加えたい!」と思っている女性は少なくありません。

離婚をする場合と不倫されても夫婦再構築を選ぶ場合とでは制裁の内容は変わってきます。

制裁をする理由は「二度と浮気をさせないため」「同じ過ちを繰り返して離婚に至らないため」でしょう。

こちらでは、それらに対して効果的な制裁方法をご紹介しますので、あなたがスッキリしてまた旦那に浮気されない環境を整えてください。

念書・誓約書を書かせる

不倫されて制裁を加える方法には、旦那に念書や誓約書を書かせるものがあります。

そのためには、確実に不倫していたことを認めてもらった上での行動としましょう。

浮気していた証拠を集め、相手が言い逃れ出来ない状況を整えます。

確実な証拠となる部分については難しいところがありますので、無料の弁護士相談などを利用してもいいでしょう。

「もう二度と不倫をしません」という口約束よりも、紙に文字を書き起こし、そこに署名や捺印をさせる方が身に堪えるのです。

自分がしでかしたことを文書にし、夫婦二人で目を通すというだけでも大きな効果があります。

念書や誓約書を法律的に有効なものにするためにも、きちんとした文書にしたい時にはやはり弁護士に相談するといいでしょう。

弁護士に相談しているだけでもあなたの本気さを旦那に伝えることが出来ますし、もし約束を破られた時にもトラブル防止のため安心です。

念書や誓約書には、再び同じ過ちを犯した時のことも約束として記しておきましょう。

「今回は慰謝料を請求しないが次回はする」「不倫をした場合には○○○万円支払います」と言った具合です。

覚悟を決めて「夫婦関係を解消し離婚します」でもいいでしょう。

スマホを解約させる

今や一人一台持っているスマホ、スマホがあるから不倫や浮気を簡単に出来ている状況がありますので、旦那のスマホは解約して制裁としましょう。

スマホの代わりに電話のみ使える状態にしたガラケーを渡せば仕事に支障が出ることもないはずです。

まだまだガラケーで生活している人もいますので、問題ありません。

浮気相手と連絡を二度と取れない方法ですし、SNSなどを使ってコソコソすることも出来ません。

心から反省し、夫婦関係に対してしっかりと未来を見据えた考え方が出来るようになった時にまたスマホを契約すればいいのです。

スマホの中には、便利な機能がたくさんあり、生活を潤わせてくれるものがたくさんありますが、不倫や浮気のように悪事を働かせるために便利なものも多くあります。

スマホに証拠が全て揃っているとも言われていますので、そもそもスマホを所持しなければ何も出来ません。

便利なアイテムを手放したことだけでも、しっかりと制裁として苦しい思いをしてくれるはずです。

お小遣い廃止

男性が不倫や浮気をしようとすると必ずお金が必要です。

浮気相手を振り向かせるために食事に連れ出したりプレゼントを贈ったりする既婚男性もいます。

実際に不倫や浮気が始まると、デート代、プレゼント代、ホテル代などたくさんのお金を使わなければなりません。

いくら既婚者だと相手の女性が分かっていても、そこは男性としてのプライドや見栄がありますので、女性に多くのお金を支払わすことはないでしょう。

それならば、お小遣いを減らして女性に貢げない状況にしてください。

旦那の生活に必要なお金を計算し、最低限のお小遣い額にするのです。

昼食はお弁当と水筒を持って会社に行ってもらえば、かかるお金はありません。

付き合いで飲みに出掛ける時には事前に申告し、決められた金額の中で飲み食いすれば、帰宅時間も早まり、あなたもヤキモキすることはなくなります。

▼旦那の浮気が心配ならクリック!▼
SNSで浮気発見

お小遣いを減らされた旦那は仕事が終われば自宅に帰宅するしかありませんので、自然と不倫や浮気から遠ざかり、二度と夫婦間にトラブルを持ち込むことにはならないでしょう。

これからの家族サービスは当たり前

不倫していた旦那は、仕事後の帰宅時間は遅く、中には休日にも浮気相手と過ごすために家を空けていたという場合もあるはずです。

夫婦、家族を裏切られたと同時に「蔑ろにされていた」と感じている女性も少なくありません。

夫婦関係よりも、家族とのかけがえのない時間よりも、浮気相手との刺激的な時間を過ごしていたということです。

しっかりと反省してもらい、「あなたは既婚者なのよ」という状況を分かってもらうためにも、制裁として家族サービスを当たり前にしてもらいましょう。

仕事が休みの日にも率先して家族との時間を持ってくれるまでは継続させる制裁です。

少しずつでも、元の家族を取り戻すために必要なことでもあり、最初はぎこちない家族サービスでもだんだんとあなたも笑顔を取り戻していけます。

夫婦関係を見直すきっかけにもなりますから、夫が自宅にいることを義務付けてしまいましょう。

制裁を加えたことであなたも気持ちを一日も早く切り替えて、家族との時間を楽しんでください。

あなたや子供の笑顔を見る度に反省する心を刺激し、いつまでも「悪いことをした」「今までの自分ではいけない」と思わせ続けることが可能でしょう。

どうしても休日に家にいられない場合には、連絡はこまめに、GPSも駆使するつもりでいれば、旦那も悪いことをしようという気持ちにはなりません。

不倫や浮気をされたあなたからの信用を取り戻すためには時間が必要であることも説明しておきます。

慰謝料を請求する

旦那にあなたが受けた悲しみをそのまま分かってもらうことは無理かもしれませんが苦しみを与えられる制裁は、やはり慰謝料の請求です。

夫婦関係の再構築ですから、たくさんの金額を提示出来ないかもしれませんが、浮気相手に請求できるのと同じように旦那にもきっちりと請求できるものです。

夫婦間に話し合ってもいいですし、調停をしてもいいでしょう。

現金ではなく、高価なものを買ってもらうでもいいです。

「お金で解決」だと思われないように、しっかりと自分が感じた気持ちを伝えて、「一つの区切りにしたい」と切り出しましょう。

旦那も、これから長い期間「あなたは浮気したのに」「あの時の苦しみを分かっていない」と言われ続けるよりも、反省を受け入れてもらいたいと思うはずです。

あなたが不倫トラブルによって受けた精神的苦痛に対する慰謝料の請求ですから、堂々と行います。

お金の金額を見れば、どのくらいの苦痛を与えたのか分からせることができ、自分の資産が減ることで痛みを感じることにもなるでしょう。

慰謝料の請求は不倫されて妻に与えられた権利でもありますので、ぜひ制裁として加えてください。

【こちらの記事もcheck!】サレ妻の特徴って?夫が不倫に走ってしまう残念妻の特徴

この後の夫婦再構築にも影響を与える制裁を

旦那の浮気に制裁を与える場合、反省を促すのは当然のこと、今後の夫婦再構築にも良い影響を与えられるようにしましょう。

不倫されても離婚を選ばなかったあなたはとても強い女性です。

制裁を加える際にも、旦那を苦しめ、自分の辛さを伝えるだけではなく最後まで気を引き締めて効果的な方法を探していきましょう。

この体験を無駄にすることなく、過去を振り返った時に「あんなことがあったね」と言えるように、この機会に夫婦の絆を深められるようにしてください。

女性は賢いですから、自分の旦那への効果的な制裁を見つけられるはずです。

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット


にほんブログ村 主婦日記ブログ 寂しい主婦・孤独な主婦へ

【期間限定・6月30日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの夫婦生活の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「夫の本当の気持ちを知りたい…。」

「旦那は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

セックスレス解消法や夫婦問題の改善法、夫の浮気や不倫を辞めさせる方法も診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事